海外では新郎新婦、どちらかの自宅でパーティーを行うのが一般的です。海外の住宅は日本人から見るとどれもハイセンスであり、ムードがあって絵になりますよね。そこで式を挙げることができたらどんなに良いだろうかと、つい夢を抱いてしまいます。
また、式場やチャペルでの挙式は仰々しすぎる、もっと気軽に式を挙げたいという方にとっても、海外での良い意味でシンプルな挙式スタイルには引かれるものがあります。
そんな夢を叶えてくれるのがハウスウェディングです。家を一軒貸しきってゲストを招くスタイルとなっており、式の内容やケーキの種類、料理など、すべて自分たちで演出することができますから、非常に自由度が高くなっています。
写真だっていつでも撮り放題ですから、思い出をたくさん残すことができますね。

ハウスウェディングとは

近年は様々なウェディングスタイルがあり、ウェディングプランを考えるのも楽しくもあり、悩みでもあります。一般的なスタイルではつまらない、かといって、高額な費用はかけられないカップルにお勧めなのが、ハウスウェディングです。

ハウスウェディングというと、自宅で行うのかと勘違いする人もいるかもしれませんが、そうではなく、アットホームを大事にして、それに適した式場、会場で式やパーティーを行うということです。いかにも結婚式場という場所ではなく、海外挙式のようなスタイルもあれば、本当にどこかの家のようなこじんまりとしたおしゃれな場所で行うことも出来ます。

○○風といった自分の好きな雰囲気も選べますので、お二人ならではの挙式が実現します。ハウスウェディングなら、既成のものではない、自分たちのスタイルとこだわりが実現します。